出勤前のシェービング程面倒くさいものはない!

抜こうがそろうが生えてくるヒゲが邪魔で邪魔で仕方ありません。
中途半端に伸びているとマスクや服に引っかかることがあり、強い不快感を覚えます。処理する時間を含めて、フラストレーションの原因になっています。
出勤前にヒゲをそるようにしていますが、毎朝それを繰り返すのは面倒です。朝早いこともあり、ヒゲをそる時間があるならその分寝ていたいというのが正直なところなので。
T字カミソリは綺麗にそれるものの、カミソリ負けを起こしたりうっかり傷つけて出血してしまったり、角度的にそり残しが出てしまうこともありました。お湯を使って肌を柔らかくしてそればいいのかもしれませんが、まどろっこしく感じます。
また、シェービングクリームや替刃のコストパフォーマンスの悪さも相まっていっそヒゲを伸ばした方がいいんじゃないかと考えたこともありました。
新しい商品が出るたびに試してみるものの、似たり寄ったりではっきりした効果がわからずじまい。
そんな手間を減らすため電動シェーバーを買いましたが、スピード重視で深ぞりができない分、午後を待たずにヒゲのジョリジョリとした感覚を掌に感じるように…。加えて外刃が意外と脆く、ちょっとした衝撃で破損してしまうこともありました。替刃がシェーバー本体の半分くらいの値段なので迂闊な扱いができない始末です。
ただ、手入れがそんなに難しくない割にまあまあそれるので、その点においては評価するべきかもしれません。
紆余曲折あって、「抜けば多少はマシになるかもしれない…」と考えるに至り毛抜きで抜いてみていますが、何度やっても改善の余地がないのが辛いです。
いずれの方法にせよ、結局青く見えてしまうことが個人的なコンプレックスになっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です